当社の認定
プログラム

Facet5のプラクティショナーのコミュニティは世界中に広がっています。同じ志を持ったプロフェッショナルが集まるコミュニティとして成長を続けており、私たちのチームの延長線上にあることを誇りに思っています。

プラクティショナーとして、私たちが共有しているのは、自分のパーソナリティを理解し、それを本当に理解することで、人々は自分のアイデンティティを感じ、自分の可能性を実現し、変化する世界で成功するための「ノウハウ」を得ることができるという信念です。プラクティショナーは、他の人の自己認識を促進する役割を果たすことができること、そしてそれを次の段階に進めることができること、つまり個人の可能性に光を当てる聖火ランナーになれることを光栄に思うと語っています。

Facet5のバーチャル認定オプション

Facet5のプラクティショナー認定

他の人が自分の可能性を実現し、成功するのを助ける。

TeamScapeの認定

チームダイナミクスを見極め、理解する。

スーパースキル認定

会話を強化して人間関係を深める

Facet5のプラクティショナー認定

バーチャル認定プログラムでは、対面式のプログラムと同様に、充実したインタラクティブな学習体験を提供しています。現在、Facet5のプラクティショナーの資格は、自宅やオフィスにいながらにして取得することができます。

バーチャル認定について

Facet5のトレーナーが提供するこの認定プログラムは、モジュールごとに構成されており、好奇心を刺激して学習効果を最大化するようにデザインされたオンラインセッションで提供されます。

すべての「Facet5」の旅にご案内し、以下の点を深く掘り下げます。

  • Facet5の起源

  • ビッグ・ファイブと特性ベースのパーソナリティ理論

  • モデルの信頼性と妥当性、規範グループ、反応分析

  • ファクター(およびサブファクター)間の相互作用

さらに、Facet5を仕事に応用して、選択、統合、個人、チーム、リーダーシップの開発をサポートする方法も探ります。

このプログラムでは、Facet5プロファイルのデブリーフィングを行いながら、学習したことを実践していきます。

認定の完了について

対話形式のコンテンツやアクティビティにより、自信を持ってFacet5を職場での機会や問題にすぐに適用できるようになります。

認定を正常に完了した場合、あなたは以下のことができるようになります。

  • 正式に認定されたFacet5プラクティショナーになります。

  • 個人のFacet5プロファイルを正確に解釈し、表現する

  • 様々なビジネス上の課題を探り、可能性を高めるために、Facet5をどのように適用できるかを理解する

  • プラクティショナーのグローバルコミュニティにアクセスし、ベストプラクティスを共有し、学習効果を高めるたり、Facet5 プラクティショナー・サポート・センターを利用する

  • 管理システムへのアクセス権が与えられ、アンケートの設定と送信、プロファイルへのアクセス、プロジェクトの作成、回答者のプロファイルの管理が可能になる

認定は誰を対象としたものですか?

Facet5は、人材開発をサポートする人や、人の能力を最大限に引き出す方法を理解したい人が使用できます。事前の知識や経験は特に必要ありませんが、健全な好奇心があれば大丈夫です。

現在のクライアントと認定プラクティショナーは、さまざまな業界や分野で活躍しています。対象となるのは、社内の人事/学習デザインチーム、組織開発担当者、採用・選考担当者、コーチング・開発担当者、そして機能的なラインマネージャーです。

人を理解し、成長させることへの情熱が彼らを結びつけています。Facet5は、個人、チーム、リーダーの可能性を実現するためのインサイトと理解を、従業員の全過程にわたって提供します。

Facet5の経験がない方は、認定プログラムに参加する前に、Facet5のアンケートにお答えいただき、デブリーフィングを受けてください。

「Facet5の認定は、私にとって素晴らしい発見の旅の始まりでした。クライアントのニーズに合った有意義なソリューションと結果を提供することができるようになったと感じています」。

ジェシカ・シミズ、シミズグループ

「私がFacet5を気に入っているのは、個人に焦点を当て、レポートの情報をどのように利用できるかを考えているからです。私は、人々がFacet5のレポートを持ち、利用した結果、他のどの心理測定よりも有意義でインパクトのある行動の変化を見てきました。これは実践的な応用を可能にし、人々はこれを十分理解します!」

サムスン、欧州OD&人材管理者

「シンプルで正確 です。要点が明確で、主要なパーソナリティ・領域とそれに関連する可能性のある行動の探求を促してくれます。」

ロイズTSB、学習・開発マネージャー

「以前、MBTIやOPQを使ったことがありますが、人やチームを理解するツールとしては、こちらの方がはるかに優れていると思いました」。

KPMG、人事部長

「すばらしい1週間の学習に感謝します。私たちがカバーした内容の多さにもかかわらず、あなたが作り出すリラックスした雰囲気を楽しみました。あなたの専門知識は、エゴなしで伝わってきます。Facet5が私のツールボックスにどのようにフィットするかを考えるのが楽しみです … … 多くの可能性があります。これからも一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

ストナリッジ・コンサルティングCA、ケリー・アン・マックナイト氏

どこで、いつ、Facet5の認定を受けることができますか?

どこで、いつ、Facet5の認定を受けることができるかは、以下をご覧ください。このページでは、予約や詳細情報の確認ができます。

対面式の認定プログラムは引き続き実施されています。ただし、お住まいの地域や、その地域で実施されているソーシャルディスタンスによって、提供形式は異なります。詳細は以下をご覧ください。

また、3人以上のグループで認定を希望される方には、「社内で」(必要に応じてバーチャルで)認定を実施することもできますので、ご検討ください。オプションについてのご相談は までメールでご連絡ください。

LocationDateBook
EMEA – Virtual – English (Delivered by Facet5 Global)Starts 20th February 2023Book here / More info
EMEA – Virtual – English (Delivered by Facet5 Global)Starts 8th May 2023Book here / More info
EMEA – Virtual – English (Delivered by Facet5 Global)Starts 11th September 2023Book here / More info
EMEA – Virtual – English (Delivered by Facet5 Global)Starts 20th November 2023Book here / More info
Lithuania – Vilnius – LithuanianStarts 11th October 2022Email us here for more info
Netherlands – Virtual – Dutch13th & 14th September 2022Email us here for more info
Netherlands – Virtual – Dutch14th & 15th December 2022Email us here for more info
Sweden – Stockholm – Swedish25th & 26th August 2022Email us here for more info
Sweden – Virtual – Swedish20th & 21st September 2022Email us here for more info
Sweden – Stockholm – Swedish18th & 19th October 2022Email us here for more info
Sweden – Virtual – Swedish17th & 18th November 2022Email us here for more info
UK – Virtual – EnglishStarts 13th September 2022Email us here for more info
UK – Virtual – EnglishStarts 6th December 2022Email us here for more info
Denmark – Copenhagen – Danish5th & 6th September 2022Email us here for more info
Denmark – Aarhus – Danish7th & 8th November 2022Email us here for more info

LocationDateBook
Americas – Virtual (Delivered by Facet5 Global)Starts 26th September 2022Book here / More info
Americas – Virtual (Delivered by Facet5 Global)Starts 17th April 2023Book here / More info
Americas – Virtual (Delivered by Facet5 Global)Starts 25th September 2023Book here / More info
LocationDateBook
APAC – Virtual (Delivered by Facet5 Global)Starts 10th October 2022Book here / More info
Thailand18th & 19th November 2021Book here / Request Info
China9th & 10th December 2021Book here / Request info
APAC – Virtual (Delivered by Facet5 Global)Starts 7th March 2023Book here / More info
APAC – Virtual (Delivered by Facet5 Global)Starts 9th October 2023Book here / More info

TeamScapeの認定

TeamScape認定は、4時間のモジュールを4つ使用してオンラインで提供されます。このプログラムでは、Facet5認定で得た知識をさらに発展させ、チームダイナミクスをより深く掘り下げていきます。以下の回答をを支援します。

  • チームメンバー間の類似点と相違点をいかに特定することができるか

  • 人間関係がいかに上手くいくか

  • チームがいかに合意に達し、紛争を解決するか

この認定では、Facet5のデータがTeamScapeの中でどのように表示されるかについても検討されており、チーム内の多様性や類似性を特定するために、どのように解釈すべきかが詳しく説明されています。

ここからは、認定はチーム開発の一環として、Facet5 TeamScapeをどのように活用できるかを議論する機会を提供します。ここでは、TeamScapeをどのように進めていくかを検討する時間を設けています。学習を定着させ、チームを成功に導くために、試行錯誤されたタスクやアクティビティをご紹介します。「実際にやってみよう!」という気持ちで臨んでください。

* TeamScape認定の前提条件として、Facet5プラクティショナーの資格を持っている必要があります。

認定は誰を対象としたものですか?

TeamScapeは、人材開発をサポートする人や、人(特にチーム)の能力を最大限に引き出す方法を理解したい人が使用することができます。

TeamScape認定の前提条件として、Facet5プラクティショナーの資格が必要です

当社の既存の認定ユーザーは、通常、社内の人事/学習デザインチーム、組織開発、採用・選考、またはコーチング&開発コンサルタントや部門のライン・マネージャーとして働いています。

どこで、いつ、TeamScape の認定を受けることができますか?

どこで、いつ、TeamScape Accreditedの認定を受けることができるかは、以下をご覧ください。このページでは、予約や詳細情報の確認ができます。

また、3人以上のグループで認定を希望される方には、「社内で」(必要に応じてバーチャルで)認定を実施することもできますので、ご検討ください。オプションについてのご相談は までメールでご連絡ください。

LocationDateBook
EMEA – Virtual19th – 22nd June 2023Book here / More info
EMEA – Virtual16th – 19th October 2023Book here / More info
LocationDateBook
Americas – Virtual5 – 8th December 2022Book here / More info
Americas – Virtual5 – 8th June 2023Book here / More info
LocationDateBook
APAC – Virtual13 – 16th February 2023Book here / More info
APAC – Virtual17 – 20th July 2023Book here / More info

スーパースキル認定

他の認定資格と同様に、このプログラムは体験型プログラムです。1日のうちに、関連するさまざまなビジネス課題に対してスーパースキルを実践する機会を持てるようにデザインされています。

この認定を受けた方は、ご自身の組織や顧客の開発ソリューションにスーパースキルを組み込むことができます。次のような状況でスーパースキルを適用できる自信がつきます。

個人の開発に関する対話 – 自己認識について話す

スーパースキルは、個人の能力開発に関する対話、または一連の対話を行うための優れたフレームワークです。1回のセッションですべてのスーパースキルを探求し、全体的な自己認識を深めることもし、1度に1つのスーパースキルに焦点を当て、補完的なモデルやタスクを行うことで、個人の振り返りと成長を促すこともできます。

チーム・グループセッション – 魅力的なチームの条件とは?

パーソナリティ・データは、チームメンバーそれぞれに合った学習を可能にすると同時に、グループ内の類似点と相違点を浮き彫りにします。このプログラムは、チームデイ、チームコーチングセッション、グループワークショップなどで、自分たちが現在どのようにコミュニケーションをとっているかに気づくために、スーパースキルを紹介するセッションに組み込むと効果的です。

対話型リーダーシッププログラム – リーダーシップとは、信憑性ではなく信頼性を意味します。

各リーダーが周囲の人とどのようにつながり、関係しているかを明らかにすることで、盲点を見つけ、現在語られていないフィードバックを探し出すことができるかもしれません。また、現在の自分の影響力を理解したり、自分が本来持っている強みを活かして、自分らしい方法でリーダーシップを発揮しているかを検討するのにも役立ちます。これをリーダーシッププログラムに組み込むことで、「コミュニケーション」がリーダーシップの重要なコンピテンシーであることをビジネスにアピールすることができます。

コーチとしてのマネージャー – マネージャーのサポート

コーチングスキルの開発を自然に補完するスーパースキルは、テクニックを超えて、マネージャーが自分の自然な出発点を意識するのに役立ちます。個人が自分に最適なパーソナルコーチングスタイルを見つけることができます。スーパースキルはコーチングスキルの核となるものであり、他のフレームワークと組み合わせることもできます。

認定は誰を対象としたものですか?

この認定は、経験豊富なコーチ、組織開発の実務家、人事・学習開発の専門家に適しています。

スーパースキルは、堅牢で信頼性の高いパーソナリティ・データを生成するために、同じBPS認定の心理測定アンケートを使用していますが、独立したレポートやフレームワークとして使用できるようにデザインされているため、Facet5プラクティショナーの認定を受けていなくても参加できます。

どこで、いつ、SuperSkillsの認定を受けることができますか?

スーパースキル認定を受けられる場所と時期については、以下をご覧ください。このページでは、予約や詳細情報の確認ができます。

LocationDateBook
EMEA – Virtual29 November 2022Book Here / More info
Denmark – Copenhagen – Danish19th September 2022Email us here for more info
Denmark – Copenhagen – Danish9th December 2022Email us here for more info
LocationDateBook
APAC – Virtual6 September 2022Book here / More info
LocationDateBook
Americas – Virtual1/2 November 2022Book here / More info